2014年09月25日

2014年09月24日のつぶやき



































映画プロデューサー風雲録 思い出の撮影所、思い出の映画人
升本喜年


田宮二郎について書いてあると知り、読んでみました。
「白シリーズ 田宮二郎と再会」という章です。
ドラマ「白い巨塔」にでてくるバーがどこであったか、を探るためです。
実は、ロケに使われたんじゃないかという心あたりのバーがあるので、その裏どりをしたいのです。

1978年6月3日土曜 午後9時 フジテレビ『白い巨塔』放映開始
  このころ、田宮、躁鬱状態。
1978年12月 升本喜年氏、田宮とフジテレビで偶然会う。
1978年12月中旬 『白い巨塔』の録画がすべて終わったと聞く。
1978年12月28日 田宮の自殺を知る。
1979年1月6日午後9時 『白い巨塔』最終回

同書からわかったことを整理してみました。


1968年に日本と世界で起こったこ
毎日新聞社
posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin