2013年10月29日

2013年10月28日のつぶやき









鳥  ダフネ・デュ・モーリアー

ヒッチコックの映画『鳥』が有名すぎて、原作となった『鳥』をかいた著者への関心も、『鳥』だけに集中してしまうのは残念だというコラムを読み、ダフネ・デュ・モーリアーの短編集を読んでみた。
映画『鳥』はみたことはないが、有名シーンなどがテレビで流れることもあって、映画を見ていなくても、どんな話が知っている。なので、小説を読んでいても次に何がおこるか予想ができてしまい、あまり楽しめなかった。その点、他の作品は、楽しめた。
とくに『モンテ・ヴェリタ』(真実の山)はすごかった。他の作品とはけた違いに違う 吸引力 に圧倒された。
ネット上のレビューを見ると、やはり『モンテ・ヴェリタ』は圧倒的な魅力を放っている作品のようで、みな、高評価だった。

破局 ダフネ・デュ・モ-リア
【送料無料】破局 [ ダフネ・デュ・モ-リア- ]

【送料無料】破局 [ ダフネ・デュ・モ-リア- ]
価格:2,100円(税込、送料込)

posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin