2013年10月14日

2013年10月13日のつぶやき

















『青鞜』の冒険 森まゆみ
【送料無料】『青鞜』の冒険 [ 森まゆみ ]

【送料無料】『青鞜』の冒険 [ 森まゆみ ]
価格:1,995円(税込、送料込)


本の装丁が美しい。惚れ惚れ。
「カリスマ化」されて語られる平塚らいてうではなく、
等身大の、いいところも、悪いところも含んだ平塚らいてうを語っている。
そんな らいてう を団子坂の上に登場させたかったという下りにはうなづいてしまった。
有名な らいてう だからこそ、いい加減な言動や、無責任な発言を表にだすことで「意外性」に読者は触れ、さらに続きが読みたくなる。
団子坂、千駄木、青鞜社発祥の地・・・
どこも私にとって馴染み深い場所であり、生活の一部でもあった。
本郷界隈までふくめて、あの地域一帯に、青鞜にゆかりある場所が点在している。
いくどとなく歩いたあの道のどこかにも、雑誌づくりに必死になっていた女性たちの息遣いが今も刻まれているのだろう。
posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin