2015年08月30日

国会前 安保法案反対一色









































(RTしたものを手動でブログに反映してみました)
posted by みの at 22:17 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

旅から帰って

先日、ある新聞のコラムに、次の詩が紹介されていた。

たびから帰り
自分のヘヤを
みつめてみると
どこもちがってないのに
なんか
ちがう風に思われる


四十年前に、中学一年生で逝った岡真史(おかまさふみ)君の詩集『ぼくは12歳』からの作品だと、コラムは書いていた。

旅から帰ってくると、
いつも見ていた風景が違って見えることがある。
という実感は私にもある。

数年前、水俣病の胎児性患者の方々と韓国へ旅した。
その旅のことを、旅行記にまとめてネット上に発表したものを、
読んだという方から、感動したという言葉をいただいたことがあった。

嬉しかった。

特にその方の心に響いたのは、旅から帰ってきた彼らの日常が、
「これまでとは少しだけ違っている」のではないかと、私が述べた箇所だった。

岡真史君が感じていたことを、私は韓国からの旅を終えて感じていたのだった。






posted by みの at 14:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

ブログの毎日更新は終わりに

2006年8月から毎日、ブログを更新してきました。

最近は、ツイッターのつぶやきが、翌日、こちらのブログに載るかたちでの更新でしたが、
先日、ブログへの転載を止めたので、2015年8月14日を最後に、つぶやきの転載はしていません。

今後は、不定期に、ブログへの発信をしていきます。

ツイッターのほうは、通常通りです。

これまで私のブログを読んでくださっていた方には、心よりお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。


・・・・ツイート抜粋転載できるかのテスト・・・・
読んだ本の覚書に・・・と思ってます。











posted by みの at 09:35 | TrackBack(0) | ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

2015年08月13日のつぶやき










posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

2015年08月12日のつぶやき










posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

2015年08月11日のつぶやき














posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

2015年08月10日のつぶやき












posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

2015年08月09日のつぶやき










































posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

2015年08月08日のつぶやき










posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

2015年08月07日のつぶやき












posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

2015年08月06日のつぶやき






























posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

2015年08月05日のつぶやき
























posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

2015年08月04日のつぶやき














posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

2015年08月03日のつぶやき
































posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

2015年08月02日のつぶやき


















お勧め!
個人的には、マスコミという企業に所属して取材ができる記者の、取材費が羨ましくなりました。
どこにも所属しないフリーランスの取材費は基本的に自腹ですから、あそこに行って、あれを調べたい、現場に行ってみたいと思っても、自由に使えるお金がなければ動けません。
企業に所属され、ある程度の取材費が捻出できる立場にいらっしゃる記者の方には、この本の著者のような取材をしていただきたいものです。

取材費のことを書いていたら、大津幸四郎さんのお別れ会でお聞きした、とあるエピソードを思い出しました。大津さんと30年間のつきあいがあるというその方は、普段、声を上げることのない大津さんが怒る姿を、一度だけ見たことがあるという話を教えてくれました。

ある居酒屋でのこと。
一緒に飲んでいたNHKの職員(番組制作にかかわっている方)が、「NHKにいるから撮りたいものが撮れない」「何もできない」というような話をされたところ、

大津さんは「バカヤロー。人のせいにするな」と居酒屋中に響き渡るほどの声をあげて怒ったというのです。

お別れ会で話をしてくださったその方は、「貧乏のなかで、ギリギリのなかでたたかって映像をつくっている大津さんにしてみれば、人のせいで出来ないということは、多分、我慢がならなかったんだと思います」

と述べられていました。

記憶のなかに生きている有り日の大津さんの姿を思いうかべて、一層、大津幸四郎さんへの尊敬の気持ちを強くした次第です。


清水さんのこの本もすごかったです。↓

圧倒されました。
事実の積み重ねがもつ説得力。
徹底した裏どり。
対照的な警察の対応・・・・・・

『騙されてたまるか』のほうにも、この本の内容が簡潔にまとめられていますので、こちらを読まれて、興味をお持ちになったら、『殺人犯はそこにいる』のほうを読んでもいいかもしれません。

大津幸四郎さんについては、このような本があります。↓






posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

2015年08月01日のつぶやき












posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

2015年07月31日のつぶやき




















posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。