2015年03月15日

2015年03月14日のつぶやき











石器・天皇・サブカルチャー 竹岡俊樹


非常に興味深い本だった。
ここ最近、知識ないなりに読んだり、見てきた歴史番組、歴史小説、ドキュメンタリー等にでてくる天皇の位置づけ。日本の人びとの考える「神」の存在などが、少し見えてくるような手ごたえを得た。



posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。