2013年06月23日

2013年06月22日のつぶやき









恋文讃歌 鬼塚忠
【送料無料】恋文讃歌 [ 鬼塚忠 ]

【送料無料】恋文讃歌 [ 鬼塚忠 ]
価格:1,680円(税込、送料込)


著者の祖母の話をもとにしたフィクション。
小説のプロット、構成をあれこれ考えてしまいました。
『夢顔さんによろしく』を読んでいたので、祖母の夫についてのくだりは、見えてくるものが『恋文讃歌』を越えるものがあり、あの時代に生きた人のこと考えてしまいました。
そうでなくても最近、戦争を知る世代の人生に触れる機会が増え、一つのエピソードを聞くと、そこからつながっていた何人もの人生が頭に浮かびます。
年を重ねることで得られることの一つだと思い、大切にしています。

posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin