2013年02月02日

2013年02月01日のつぶやき

minori_okd 日刊 #なでしこ ジャパン #nadeshiko 紙が更新されました! http://t.co/pWN3TfdN ▸ 本日トップニュースを提供してくれたみなさん: @muyoua1214 @id_hoven @inac__kobe at 02/01 07:34

minori_okd たずねびと 72年 #Stockholm の国連人間環境会議で日本語通訳をされたカーター氏 In Search of Mr. Carter: http://t.co/9Mwhb26v #minamata #Sweden at 02/01 09:18

minori_okd 「日本は東京電力福島第1原発事故に関する情報の透明性が欠けるなどとして昨年の22位から大幅に順位を下げ、53位」 RT @47news: 報道の自由、日本大幅後退 原発事故「透明性欠く」 http://t.co/QsfYDGzH #genpatsu at 02/01 09:25


夏のかけら 藤田敏八との七年間 藤田靖子

映画監督・藤田敏八氏が二番目に結婚したお相手・藤田靖子さんが書かれた本。
「「八月の濡れた砂」の藤田敏八監督の2人目の妻セイコが綴る、七年間の結婚生活。出会いから、結婚、出産を経ての別れまでを、夏色の明るいタッチで描くエッセイ。『オール読物』掲載分に加筆訂正を加えて単行本化」(HMV レビューより)

最初の章で、このエッセイの構成にとまどったが、何回が読み返してわかった。
藤田靖子さんは、ご自身のことを「奥さん」と表現し、夫婦生活を第三者に語らせている。
1965年に藤田氏と結婚。
7年間を夫婦として過ごしたのだから、離婚は1972年だろうか。
私が追いかけている藤田監督の映画『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』は1970年の作品だから、
この映画を撮影している間は、靖子さんがそばにいらっしゃったのだろう。
エッセイにでてくる藤田監督の映画は『非行少年陽の出の叫び』(67年)と、『非行少年若者の砦』(70年)のみ。ここでも、『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』はでてこない。

『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』について私が追いかけている謎については
映画『新宿アウトロー ぶっ飛ばせ』から、『ヨコハマメリー』 水俣病患者支援者たち
をどうぞ。
posted by みの at 00:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
環境ブログランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ
Blog Widget by LinkWithin
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。